危険な副作用
のあるAGA治療、
いつまで続けますか?

当院の治療は保険適用外の自由診療になります。

ミノキシジル配合の飲み薬は有害であると言われています。

日本皮膚科学会の「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン2017年版」によると、ミノキシジル配合の内服薬の服用は、下記のような理由で、推奨度D(行うべきではない)とされています。

  • ミノキシジルは降圧剤として開発されたが、日本では認可されていない
  • 全身の多毛症を起こす副作用がある
  • 男性型脱毛症に対する治療薬として認可されている国がない
  • 胸痛、心拍数増加、動機、息切れ、呼吸困難、うっ血性心不全、むくみや体重増加などの重大な心血管系障害が生じる可能性がある

当クリニックでは、ミノキシジルの内服薬をはじめ、日本皮膚科学会のガイドラインにおいて、推奨度D(行うべきではない)とされている治療は行わず、患者様の安全を第一に考え治療を行なっております。

もし、現在ミノキシジルの内服薬を飲み続けている方、ミノキシジルの内服薬を飲もうと考えていた方などがおられましたら、ぜひ一度AGAゆずクリニックの無料カウンセリングをお受けください。

AGAゆずクリニックが選ばれる理由

  • 理由1一人一人に合った最適な治療をご提案

    AGAは患者様によって、進行の度合いなど症状が異なります。
    医師が直接カウンセリング・診察を行い、患者様にあった最適な治療法をご提案いたします。通院の方に対しても経過観察を見て、継続的な治療方針のメンテナンスを行います。

  • 理由2明朗会計で無理な提案なし

    患者様一人一人にあった治療方針をご提案する際に、無理に高額治療の提案をしたりローンを組んでもらうなどは一切いたしません。AGA治療は一朝一夕では効果の出づらい治療になりますので、適切な治療を無理なく続けられることが重要です。
    治療費に関しても、気軽にご相談ください。

  • 理由3安心して通える立地

    人が多い場所にあるAGAクリニックに通うことが恥ずかしいとおっしゃる方がよくいらっしゃいます。
    AGAゆずクリニックは、患者様が安心して通えるよう、新宿駅からわかりやすい大通り沿いを歩いて徒歩7分と、知人に会うほど駅に近すぎず、通院しづらいほど遠すぎない場所にクリニックをかまえております。

  • 理由4安全に配慮した治療内容

    当クリニックは患者様の安全を第一に考え治療を行なっております。
    例えば、副作用が強いとされているミノキシジルの内服薬などは処方しておりません。

  • 治療内容実例

    ​AGAゆずクリニックでは、患者様一人一人にあった治療方法をご提案させていただいております。
    下記に実際に行っている治療内容の例を掲載いたします。

    • 30代前半男性

      抜け毛が増えてきて、細い毛も抜けるようになったというAさん。前髪の後退が気になるとのことで診察したところ、AGAが進行していたため、ご予算の範囲内で最善と考えられる治療内容で治療を開始。

      治療内容
      • AGA治療内服薬A
      • AGA治療外用薬(塗り薬)
      治療費

      14,880円 / 月

      治療経過

      4ヶ月経過し、前髪の後退がなくなり、気になっていた前髪にボリューム感が出てきました。

    • 30代後半男性

      前髪が後退し、頭頂部が薄くなってきたのが気になるとのことで来院されました。診察したところ、AGAの進行がかなり進んでおりました。早く治療効果を感じたいとのことでしたので、内服薬とサプリメント、外用薬、さらにメソセラピーを施術しました。

      治療内容
      • AGA治療内服薬A
      • AGA治療外用薬(塗り薬)
      • 発毛サプリメント
      • AGAメソセラピー(12ヶ所)(3ヶ月目まで)
      • AGAメソセラピー(6ヶ所)(4ヶ月目以降)
      治療費

      1~3ヶ月目:53,100円 / 月
      → 4ヶ月目以降:41,600円 / 月

      治療経過

      3ヶ月経過し増毛が目視できたため、メソセラピーの量を減らし、治療を継続。

    • 20代後半男性

      パートナーの方に頭頂部の薄さを指摘され、ご自身でも気になりだしたとのことで診察したところ、薄毛の傾向は見えたものの、進行はそこまで進んでいなかったため、予防として内服のみを処方しました。

      治療内容
      • AGA治療内服薬A
      治療費

      4,980円 / 月

      治療経過

      3ヶ月経過し、AGAの進行は見られずでした。継続して治療をされております。

    • 50代前半男性

      40代から薄毛に悩んでおり、いろいろなサプリやシャンプー等試してきたが効果が出ずに、当院へ来院されました。診察したところ、AGAの進行はかなり進んでおりました。予算は限らずにとにかく発毛したいとのことでしたので下記内容で治療を実施。

      治療内容
      • AGA治療内服薬A
      • AGA治療外用薬(塗り薬)
      • 発毛サプリメント
      • AGAメソセラピー(12ヶ所)
      治療費

      53,100円 / 月

      治療経過

      3ヶ月経過し、少しずつ増毛が見られておりましたが、十分な増毛が見られるとは言えないため、引き続きメソセラピーの量を変えずに治療を継続しております。

    治療項目別料金表

    治療項目 治療費(税込)
    診察・カウンセリング 無料
    AGA治療内服薬A
    (ジェネリック)
    4,980円
    AGA治療内服薬B 7,980円
    AGA治療外用薬(塗り薬) 9,900円
    AGAメソセラピー(6ヶ所) 22,800円
    AGAメソセラピー(12ヶ所) 34,300円
    発毛サプリメント 3,920円
    発毛シャンプー 3,900円

    よくある質問

    ローンを組むことを強く勧められますか?

    ローン決済は可能ですが、患者様側からご希望がない限りおすすめすることはございません。ご安心ください。

    女性も治療可能ですか?

    AGA内服薬は男性のみの処方をしております。外用薬の処方とメソセラピーの施術は可能です。

    メソセラピーのみの施術は可能ですか?

    メソセラピーのみの施術も可能です。

    治療はどれくらいの期間続けなければならないのでしょうか?

    AGAの治療は、AGAの根治ではなく、AGAの進行を止める治療が基本となります。そのため、進行を止める治療をやめた時点からAGAの進行は再開します。
    増毛の治療を行う場合であっても、AGAの進行を止める治療は並行して行いますが、増毛が目視できた段階で増毛の治療は停止し、AGAの進行を止める治療のみに移行する場合もございます。

    数カ月分まとめての治療薬の処方は可能ですか?

    当院では、通院される患者様の状態を頻回にみながら治療にあたりたいと考えております。そのため、まとめての処方には対応しておりません(1ヶ月分毎の処方になります)。

    治療の副作用はどんなものがありますか?

    個人差もありますが、フィナステリドでは性欲減退、外用・注射では装用感および発赤といった症状が代表的です。多くの方は大丈夫ですがご不安なようでしたら当院にお越しください。詳しくご説明致します。

    採血検査は行いますか?

    血液検査でわかる副作用がほぼないため、患者様の御負担も鑑み当院では施行しておりません。

    アクセス

    AGAゆずクリニック

    診療時間
    平日:19:00〜22:30
    祝休日:10:00〜22:00
    休診日
    不定休
    住所
    〒160-0023
    ​東京都新宿区西新宿7-16-13 末廣ビル3F
    アクセス
    JR新宿駅西口より徒歩7分
    西武新宿駅より徒歩3分
    都営大江戸線新宿西口駅より徒歩6分
    JR大久保駅より徒歩6分
    ※駐車場、駐輪場はございません。
    代表医師 浅井 亮平

    代表医師 浅井 亮平

    2013年 杏林大学医学部卒
    2013年-2015年 横浜市内総合病院 初期研修課程修了
    2015年-2019年 横浜市内総合病院 消化器内科勤務
    2015年-2019年 都内AGA・ED専門クリニック勤務
    2019年 AGAゆずクリニック代表医師

    日本内科学会 認定医
    日本消化病学会 正会員
    日本消化器内視鏡学会 正会員
    日本静脈経腸栄養学会 正会員

    お問い合わせ

    ご不明な点があれば、お気軽にお問い合わせください。
    ご予約はオンライン予約フォームよりお願いいたします。
    回答の連絡先として、メールアドレスか電話番号のどちらかをご入力いただきますようお願いいたします。
    (お問い合わせの回答以外には一切利用いたしませんのでご安心ください。)